昔作った曲を聴いていて思う事

.

.

えぇやん

.

.

.

どうも bunkimanです

.

.

.

みなさん、いかがお過ごしでしょうか。私は華金らしく気分気ままに飲みに参加して久し振りに華金ぽかったです。顔は知ってるけどしゃべった事ない人とかもいて楽しかったですね

.

.

.

そんな事はまぁ置いておいて、最近昔作った曲を聴いてます。まぁ音質とか色々抜きにして、やっぱり自分が作った曲は好きだし、最近になるほど練度は上がってきたなって実感出来るのでほんと嬉しいです。

.

.

.

こればかりは自己満です。ほんと、嬉しい。

.

.

.

次の曲は大学生時代に一度だけギタボで出たライブ、しかも全部オリジナル曲で出たんですけど、その時の一曲から大好きなコード進行を流用しています。もう何年もこのコード弾いてるな気付いたら。思い入れがあるんです。

.

.

.

ちなみにこの時のライブに出た事が今ボカロ曲作っていることに繋がってます。この事も別の記事で話せたらなぁって思っています。

.

.

.

そういえば、米津玄師さんの新曲、TEENAGE RIOTも中学生の時に作った曲のリメイクらしいですね。イントロ聴いた時に「なんか米津玄師なのに今っぽくないな……」と思ったのは私だけじゃないはず。でもそんなん本人も思ってるはずできっとそれを、超える何かがあったんでしょうね。

.

.

.

何だかんだ自分が作った曲っていいんですよね、いくらチープでも、稚拙でも。てか夏色のフウセンリメイクしたい。

.

.

.

ということで今日はこの辺で

.

.

.

いつも読んでくれてありがとうございますっ

.

.
スポンサーリンク