雨とペトラ を採点してみた

今日も今日とて殿堂入りのために名曲を聴き漁るのである。

どうもbunkimanです

皆さんいかがお過ごしでしょうか。
私は久しぶりのゆったりした休日を味わっています。今日、大型台風が近づいているらしいですね。既に暴風域に入られている方は、気をつけてください。窓がある場合はカーテンを閉めるだけでも、外から何か飛んできたときに安全ですので、ぜひ閉めていただきたいと思います。
それでは今日の曲のこと書いていきたいと思います。

【過去の”採点しました”はこちらから】

スポンサーリンク


頬を濡らしてしまうっ……!

今日の考察曲は須田景凪 / バルーン様の『雨とペトラ』です。
いいですよねーこの曲。最近、AppleMusicでバルーンさんのアルバムが出ているのを発見してヘビロテしているのですが、個人的に一番好きかもしれません。ってかバルーンさんの中ではここまでBPM速い曲って珍しいかもしれませんでね。
それでは聴いてみてメロディー、リズム、楽曲の展開、世界観、調声という視点で※個人的な点数を10点満点でつけていきます。

※個人的な点数は私の好き度なので、特に優劣というわけではわりません

メロディー

10点。 私はこの曲で注目したいのは、歌は当然良いんですが、イントロなんですよね。バルーンさんの曲をたくさん聴いてみると結構近しい音色を使われていて(柔らかいようなシンセの音)それはそれで「この人の曲だ!」と思うのですが、このなんとも言えないメロディいいですよね。そこまで主張もしてないですが、曲の雰囲気をかなり出していて、こういうイントロを作れるようになりたい、と素直に思える曲でした。

リズム

10点。 バルーンさんの曲でいつも書いている気がしますが、この曲もドラムがかなりキマってますね。出だしの16分ドラムからもう疾走感が半端ないですね。全体的にドラムが曲を作っているなぁと感じましたし、この曲を聴いて、改めて、自分は楽器の中でドラムが一番得意なんだけら一番こだわらなきゃダメだなぁって思いました。よくよく聴いてみると作り込みと、曲のキメ手に使われていることがわかります。

楽曲展開

9点。 疾走感がありすぎる曲って聴いていると疲れるんですよね。なんていうんでしょうか。息継ぎできないイメージに近いです。そうなんですが、この曲はBメロが良い休憩になってサビで最高潮になる運びになってますね。曲作っている側としては、メロディの音数があれだけ少ないと不安になるものですが、かっこいい仕上がりになってますね。

世界観

9点。 アボガド6さんの絵が毎回素敵すぎて雰囲気作りの一助になっているのはさておき<メロディー>のところでも書いた音色の話をしようかと思います。この少しふんわりとしたアンニュイな音、聴いた瞬間に「あ、バルーンさんだなこの曲」って思いますよね。このような目線を持って幾つか曲を作るのも一つの手だなと思いました。

調声

8点。 flowerさん良い声してますね。ただやっぱり少し発音が気になります。でもそんなことよりこの曲で学んだのはコブシの重要性。サビ入りの「んあめが〜」の「ん」がとってもかっこいい。引き込まれますね。ここまで力強く表現できるんだ、と感心しました。

総評

合計は・・・46 / 50 点!!!という結果になりました。久しぶりに書きましたが、やっぱり楽しいですね。今回は最近よく聴いている曲のことを書きましたが、次回からはまた曲を探して書こうかと思います。本当に自分が「こうだなぁ」と思うことを書いているので「それは違うよ!!」とか「確かにそうだね!」とか色々あると思いますので、コメントいただければ幸いです。

それでは今回はこれくらいで。

ありがとうございました。

【過去の”採点しました”はこちらから】

スポンサーリンク

エンドロール を採点してみた

今日も今日とて殿堂入りのために名曲を聴き漁るのである。

どうもbunkimanです

皆さんいかがお過ごしでしょうか。
またまた久しくなってしまいました「採点してみた」シリーズ・・・失敬失敬。暑くなってきましたし、期間空けたら案の定すんばらしい楽曲たちが投稿されていたので、今日も記事を書いていきたいと思います。ひさしぶりの曲はこちらっ

【過去の”採点しました”はこちらから】

スポンサーリンク



空っぽのスタッフロールに載りたいぃぃぃ

今日の考察曲は夏代孝明様の『エンドロール』です。
今回もめっちゃ良い曲ですね。夏代さんはニアで知りましたが、本当に毎回良い曲で悶えてます。
それでは聴いてみてメロディー、リズム、楽曲の展開、世界観、調声という視点で※個人的な点数を10点満点でつけていきます。

※個人的な点数は私の好き度なので、特に優劣というわけではわりません

メロディー

8点。 個人的に「薄ら笑いをした」っていうところのメロディとリズムがすごい夏代さんっぽいですよね。私だけでしょうか。最近思うのですが、傾向として、歌い手も一緒にやっている方の曲を「いいなぁ」って思うことが多い気がします。たまたまかもしれませんが、やっぱり歌をやっている方の方が気持ち良いメロディを生み出せるんでしょうかね。どうであれ、歌うことは作曲において非常に大事な気がします。

リズム

8点。 楽曲展開の方に書いてしまったのでそこまで「これだ!」って書くことないです。書くことがないってことはこんなにおしゃれなリズムなのにすごく体に馴染んでるってことですよね。曲調にも依りますが、構えちゃうリズムより馴染んでくるリズムを心がけたほうが良いですよね。私、ドラムやっていたので、少しドラムを大きめにしちゃって馴染んでないこともありますが、そういうところも気をつけていこうかと思いました。

楽曲展開

9点。 やはり注目すべきは3連を随所にうまく使っていることでしょうか。Bメロとサビ終わりです。Bメロはここまで大胆に使うと普通はくどくなる場合が多いのですが、まとまってるところがすごいです。あれかなぁ、歌詞の単語を統一させているからある意味スッキリしていてくどくないのかもしれませんね。あと、ちょっと前から気になっているのですが、このイントロで転調するの良いですよね。急に疾走感が出る。今度どこかで使ってみようかな。

世界観

9点。 ジャガーノートもそうでしたが、自分が思っていることの表現力がすごいなぁって。ただただすごいなぁって聴いてました。MV観ていて思いましたが「他人に理解されない」という内容の曲はたくさんあると思うのですが、うまく映画に重ねて歌っていて素敵すぎますよね。あと「誰もわかってくれない。だから誰のことも理解できなかった。」って刺さりすぎでしょ、この歌詞。

調声

10点。 とりあえず、すごい調声ですね。ほんとに歌っているようなので、特に書くことないのです笑 どうやったらこうなるかって考えてみたんですが、実際に録歌って録音した歌と聴き比べて各パラメータをいじっていく、ぐらいしか思いつかないですね・・・最後に一応書いておきますが、調声めちゃくちゃうまいんですけど、VOCALOID5使っているからとかそういう理由じゃないと思います。前作のジャガーノート聴けばわかると思います。cilliaさんすごいぃぃぃ。。。

総評

合計は・・・44 / 50 点!!!という結果になりました。毎回毎回「なんやこれっ!」って曲を出してきて・・・すぐ感傷に浸ってしまうし・・・良い曲を聴くたび、こうなりたい、こうなろうって思えて楽しいですね。今日、書いていて思いましたが、久しぶりだったので、書けなくなっていますね笑 続けて書かなければ・・・。本当に自分が「こうだなぁ」と思うことを書いているので「それは違うよ!!」とか「確かにそうだね!」とか色々あると思いますので、コメントいただければ幸いです。

それでは今回はこれくらいで。

ありがとうございました。

【過去の”採点しました”はこちらから】

スポンサーリンク

メーベル を採点してみた

 

今日も今日とて殿堂入りのために名曲を聴き漁るのである。

どうもbunkimanです

 皆さんいかがお過ごしでしょうか。
 また「採点してみた」シリーズが一ヶ月空いてしまいました・・・それではいかんのーとか思っていたので、目を付けてた曲を書こうとしたら、よくよくボカロ曲じゃなかったです。あ、はい「Dolly」です。別に良いなぁと思う曲のことを書いているのでそこまで拘ることではないかもしれませんが、いつかもしかしたらv_flowerでアレンジしてくれるかもしれないので、それまで待とうかと思います。ほんと良い曲書くわ。それでは今日の曲のことを書いていきましょうかね。

【過去の”採点しました”はこちらから】

スポンサーリンク

 

 

 ごちそうさま

 今日の考察曲は須田景凪 / バルーン様の『メーベル』です。
 いやぁもう、オシャレすぎて耳が気持ち良いですよね。上の文章ではDollyの代わりに書いてるみたいに思われる方もいるかもしれませんが、そういうことではないのでその辺よろしくです。
 それでは聴いてみてメロディー、リズム、楽曲の展開、世界観、調声という視点で※個人的な点数を10点満点でつけていきます。

※個人的な点数は私の好き度なので、特に優劣というわけではわりません

 

メロディー

 9点。 なんでしょうかこの切ないメロディは。転調してからがほんと、flowerのすれすれの音程なのか、苦しさなのか切なさなのかが混ざってめちゃくちゃ切ないメロディに聴こえますね。やはり歌が上手い人はメロディがすごい。

 

リズム

 10点。 須田景凪さんの楽曲聴いてると思うんですけど、ドラムがめちゃくちゃ良いんですよね。どの曲でも「うあぁなにこのドラムは・・・」って思っています。ドラムは曲に勢いを付けるのにかなり大事な役割を持っているので、ドラムの打ち込み / 演奏に磨きをかけるのは非常に重要。「全くわからないよー」っていう人はゴーストノートを打ち込みに入れるのと3連を使えるところで使って裏打ちしとけは良い感じになりますよ(適当)。音的にいいなぁと思ったのは硬い芯のあるキックと深みのあるタムでしょうか。私ももう少し深みのあるタムの音出したい。

 

楽曲展開

 9点。 楽曲展開で言うと、バルーンさんの曲を聴いていて思うのは2サビからラスサビへの勢い付け方がうまいなぁというところ。なんだろうなぁって考えてみたんだけど、多分2サビから「曲のテンション落とす」というより「浮遊感を出している」ところにあるのかなぁって今回は思いました。やっぱ完全に落としてしまうとラスサビにあげるの一苦労ですが、ふわふわしてる感じを出しておいたほうがなんか勢いつきそうですよね笑 こればかりはそういう視点で他の曲を聴いてみるしかありませんが。

 

世界観

 9点。 味がありますよねー曲も強いのですが、やっぱりアボガド6さんの絵もあって、もうなんでしょう、表現しがたいのですが、この切ない雰囲気が溢れているキッチンにどっぷり浸かってしまってしまうような気分になってしまいます。

 

調声

 7点。 flowerって調声むずかしいんでしょうかね?発音がちょっと気になりますが、やっぱりリズム感とキレが良くて良いですね。とまぁそう思うのと、調声は確かに大事だけど、それもやっぱり曲の構成要素の一つであるっていうことですね。

総評

 合計は・・・44 / 50 点!!!という結果になりました。本当に良い曲だなぁ、今、私も気合い入れて曲作っているので、どうにか良いところを吸収していきたいですね。本当に自分が「こうだなぁ」と思うことを書いているので「それは違うよ!!」とか「確かにそうだね!」とか色々あると思いますので、コメントいただければ幸いです。

 

それでは今回はこれくらいで。

ありがとうございました。

 

【過去の”採点しました”はこちらから】

 

スポンサーリンク

ジャガーノート を採点してみた

 

今日も今日とて殿堂入りのために名曲を聴き漁るのである。

どうもbunkimanです

 皆さんいかがお過ごしでしょうか。
 いやぁー梅雨入りですって。私、天然パーマの人間なので、なかなかツラい時期に入ってきました。いやぁワックスするのも面倒だしなぁ、今少し髪伸ばしていて、右の髪は耳にかけられるんですけど、左は自由な感じなので広がってしゃーないです。それでは今日も曲の考察に入ろうかと思います。

【過去の”採点しました”はこちらから】

スポンサーリンク


 

 

 ひどくしゃがれた声を上げれば

今日の考察曲は様の『』です。
 
 それでは聴いてみてメロディー、リズム、楽曲の展開、世界観、調声という視点で※個人的な点数を10点満点でつけていきます。

※個人的な点数は私の好き度なので、特に優劣というわけではわりません

 

メロディー

 8点。 メロディはどこか懐かしい感じが漂っていて、それプラスサビのハイトーンでもう既に泣きそうになりますね。というか、声がもう泣きそうな感じですもんね。こういう感じが似合うメロディに仕上げるのも大事なんですねー。あとサビ以外もメロディ秀逸ですよね。ちょっといいところが多すぎて書ききれないな・・・

 

リズム

 8点。 サビ以外のミドルテンポいいですねーこういうテンポはやはりドラムに耳が入ってしまうのですが、このシンプルなんだけどスネアとバスドラのタイミングがすごく心地よいです。

 

楽曲展開

 10点。 サビ、心奪われました。まさかここで倍テンとは笑 曲の最初からずっとスローテンポだからこのまま終わるのかなぁって思ったらサビで・・・胸にこみ上げるものがありましたね。それだけで10点でいいです。最高でした。

 

世界観

 8点。 これはなんというか、私の一個人の意見ですが、私もアンサーソングだと思いますね。だからと言ってどういうということはなく、曲、すごく素敵ですよね。夏代さんは本当にいい曲ばっかり書くなぁ・・・

 

調声

 10点。 調声で協力されている方は有名な方なのでしょうか?cilliaさん??正直、今まで聴いた曲で一番調声好きかもしれませんね。これは解説するとかじゃなくてうますぎてなんだかよくわかりません笑 こんな伸びがある声にできるんですねぇ・・・サビの「声を上げれば」のところのビブラートすごく好きですし、強弱のある声や震えるような声が聴いていて気持ちいいです。

総評

 合計は・・・44 / 50 点!!!という結果になりました。いやぁ、本当にいい曲だったなぁ、まだ30万再生というのが信じられませんね。本当に自分が「こうだなぁ」と思うことを書いているので「それは違うよ!!」とか「確かにそうだね!」とか色々あると思いますので、コメントいただければ幸いです。

 

それでは今回はこれくらいで。

ありがとうございました。

 

【過去の”採点しました”はこちらから】

 

スポンサーリンク

ガランド を採点してみた

今日も今日とて殿堂入りのために名曲を聴き漁るのである。

どうもbunkimanです

皆さんいかがお過ごしでしょうか。
ちょっと期間が空いてしまいましたね、なんだかGWでリズムを崩された気がします。今、GWを敵に回した気がしましたが、私はGWが大好きです。来年は10連休お願いします。それでは今日も曲の考察に入ろうかと思います。

【過去の”採点しました”はこちらから】

スポンサーリンク

 

ボビデバビデンベッデボン

今日の考察曲はピコン様の『ガランド』です。
初めて聞いた時衝撃でしたねー、あっボカロにもこういう曲でてきたかって(あったかも知れませんが・・・)たまたま、ランキングで見かけて「この曲10万超えたらブログ書くかー、いや、超えなくてもかっこいいから書こうかな」って思ってたら余裕で伸びてましたね。失礼申し訳。
それでは聴いてみてメロディー、リズム、楽曲の展開、世界観、調声という視点で※個人的な点数を10点満点でつけていきます。

※個人的な点数は私の好き度なので、特に優劣というわけではわりません

メロディー

9点。 サビが特徴的ですよね、それまではどこか低いトーンで流れるようなメロディですが、サビに入って急にハイトーンの繰り返し、そして韻を踏んでいていすごく頭に残る曲ですよね、ほんと素敵要素が多い曲です。

リズム

9点。 全体的に気怠くて心地よいリズムですよね、私も最近、このラップ調のメロディを書くようになりましたが、こういう気怠い感じって出すの難しくて、羨ましいなぁって思っています。こればかりは「こういう雰囲気出したいな」っていう曲を歌い込むしかないんでしょうかね

楽曲展開

7点。 展開の話か、よくわかりませんが、この曲短いですよね。無駄がないというか。以前、どなたがおっしゃっていたか忘れたのですが、2番がある理由は1番じゃ伝えたいことを伝えきれないからだと。1番で伝え切れるなら2番なんか不要。そのようなことを聞いた気がしますが、ほんと、そうなんですよね。無理して曲を伸ばす必要もなければ、曲を短くする必要もない。まぁ、簡単にできる話かどうかはわかりませんが。

世界観

8点。 独特ですよね、見た瞬間「あ、これおしゃれな人だわ」って思いましたね笑 絵師に観せてみたのですが、絵師曰く「これは芸大の人の可能性が高いな」だそうです。そういうもんなんですね。ピコンさんって他の曲はMV実写の曲が多いんですよね。そもそもそういうところから、ボカロ曲を作ることに対するスタンスが違うと感じました。

調声

9点。 調声すごく好きですね。言葉は聞きやすいし、ハイトーン綺麗だし、細やかなピッチ操作もグッときますね。重ねてる声はピコンさん本人だと思うのですが、こっちも色々と加工されていてかっこいいですよね。歪ませてるのかなー?ケロ声にしているのかなー?ぐらいしかわかりませんが。ボカロ曲はやっぱり声が命的なところもあるので、重ね方の工夫も色々するの楽しいですよね。

総評

合計は・・・42 / 50 点!!!という結果になりました。いやぁ最近のボカロ曲はおしゃれな曲がすごく増えてきたって感じてますが、きてますねーきてますねーこの波に乗りたけども、どうしたらよいものか・・・たくさん曲を聴いて作るしかないですねー。本当に自分が「こうだなぁ」と思うことを書いているので「それは違うよ!!」とか「確かにそうだね!」とか色々あると思いますので、コメントいただければ幸いです。

それでは今回はこれくらいで。

ありがとうございました。

【過去の”採点しました”はこちらから】

スポンサーリンク

 

パンダヒーロー を採点してみた

 

今日も今日とて殿堂入りのために名曲を聴き漁るのである。

どうもbunkimanです

 皆さんいかがお過ごしでしょうか。
 私は明日から5月7日までPC触りづらい状況になるので、焦って曲作ったり、ブログ書いたりしたりしてます。おかしいなー午前中に2記事は書くつもりだったのになぁー。それでは今日も曲の考察に入ろうかと思います。

【過去の”採点しました”はこちらから】

スポンサーリンク

 

 パッパッパラッパパパラパ

今日の考察曲はハチ様の『パンダヒーロー』です。
 かっこいいー!!!もうそろそろYoutubeで1,000万再生に届きそうなので、この曲にしました。1,000万とかどういう気持ちなんだろうか・・・とりあえず、私は10万再生目指して頑張るとしますか!
 それでは聴いてみてメロディー、リズム、楽曲の展開、世界観、調声という視点で※個人的な点数を10点満点でつけていきます。

※個人的な点数は私の好き度なので、特に優劣というわけではわりません

 

メロディー

 10点。 よくわかんないですけど、曲とメロディ合いすぎですよね。マトリョーシカも同じような感じですが、この人をばかにしたようなメロディ最高ですよね。私、変なこと言ってます?でも、これがあんまり成立する曲がないんですよね。そういうとこ、そういうところがすごいと思います。あったら教えてください。その曲好きです。

 

リズム

 10点。 私、米津玄師さんの曲で全体的に注目してるところあるんですよ。それは、ギターの「カッティング音」です。どの曲でも本当に切れ味半端ないんだってば。以前よりちょいちょい書いてますけど、こういう細かい刻みの音は疾走感を増します。正直、理解して、努力して少しできそうだと思ったのはこれくらいです。

 

楽曲展開

 9点。 各パートの時間の長さがほんとベストだなぁって思います。何で、1点引いているかというと、この記事に書いてる時に15回ぐらい聴いたんですけど、リピートボタンを押す→記事を書き進める→ふと歌詞を確認する→女の子がひどい感じになる、というループをほぼ毎回繰り返して黒い顔が頭から離れないからです。ほぼ八つ当たりです。そして、私の集中力は150秒程度のようです。

 

世界観

 10点。 作り込んでるレベルが違うなぁー・・・ちょっとこの曲は考察とか読んでしまっているのですが「なんだろう、意味わかんねーなー」とか思っても、すごい意味あるんですよねー、漫画を読んでるような気にさせる曲だと思います。考察とか読まなくてもストーリーがありそうっ!って思う曲はどうしてももう一度聴きたくなってしまいますよね。s

 

調声

 10点。 「普通じゃないな・・・この声・・・」という感想しかあんまりないんですけど、声綺麗だなぁ。思うのが、何音も重ねている、特に高い声を重ねてると思うんですけど、すごいクリアに聴こえますよね。調声よりもMIXの話になってしまいますけど。

総評

 合計は・・・49 / 50 点!!!という結果になりました。実は少しハチさんの曲を「採点しました」するの避けてたんですよね、かなり好きなアーティストだし、「採点しました」ってなんやねんって笑 でも、やっぱこの記事を書くことが一番自分のためになるので書いてみました。よかったと思います、一番思ったのは「俺ってまだまだ作曲に対して向き合えてないなぁー」ってことですが。本当に自分が「こうだなぁ」と思うことを書いているので「それは違うよ!!」とか「確かにそうだね!」とか色々あると思いますので、コメントいただければ幸いです。

 

それでは今回はこれくらいで。

ありがとうございました。

 

【過去の”採点しました”はこちらから】

 

スポンサーリンク

ゴーストルール を採点してみた

 

今日も今日とて殿堂入りのために名曲を聴き漁るのである。

どうもbunkimanです

 皆さんいかがお過ごしでしょうか。
 私はGWを使って、作曲を進めながら、合間みてブログ書いてます。結構大事なんですよ、この採点しました書くこと。作曲中にいろんな曲聴くのって本当に大事。それでは今日も曲の考察に入ろうかと思います。

【過去の”採点しました”はこちらから】

スポンサーリンク

 

 おーおーおーおーおーおーおおーおー♪

今日の考察曲はDECO*27様の『ゴーストルール』です。
 久しぶりに聴いたんですけど、シンプルに「あ、良い曲やなぁ」って思える曲ですよね。改めて見習う点が多いなぁって思うのと、シンプルに音がかっこいいですよね。
 それでは聴いてみてメロディー、リズム、楽曲の展開、世界観、調声という視点で※個人的な点数を10点満点でつけていきます。

※個人的な点数は私の好き度なので、特に優劣というわけではわりません

 

メロディー

 9点。 歌のメロディは良いんですけど、シンセのメロディ最高じゃないですか??私が好きなのは、Cメロのところのシンセのメロディですね。これ多分、サビの裏で流れてるシンセと同じなんですけど、音質を変えて良いエモさ出てますよね。歌が入るとリバーブかけてるんだなっていうのも初心者DTMerの私としてはちゃんと見ておかないといけないところですね。

 

リズム

 9点。 色々と良いところがあるんですけど、この曲で特筆すべき点はスクラッチ音かなぁと思います。合い間合い間に挟んできて良い感じに疾走感が出てますよね。それプラスBメロなんかはスクラッチに合わせてハイハットまで刻んでますよね。こういうところもかっこいいです。

 

楽曲展開

 8点。 Aメロ前半、後半、Bメロと駆け上がっていって、サビでパッと広がる感じはさすがだなぁって思います。Aメロを前半後半に分けるってあんまりやったことないので、今度挑戦してみようかなぁと思いました。

 

世界観

 7点。 ごめんなさい、これは私の感性だと思うんですけど、あんまりわからないんですよね。珍しく、歌詞を何度か読みましたが何の曲だろうなって。まぁ他の考察を見て「こういう解釈なんか〜」みたいのを見て書くブログでもないので、わからないっていうことで終わらしておきます。7点なのは、やっぱりなにかをオブラートに包んで書いてるっていうことが感じられるからです。

 

調声

 10点。 調声は今まで採点しましたシリーズ書いていて一番好きですね。調声もいいんですけど、この曲はハモりが最高だと思うんですよね。メロディもそうなんですが、このハモらせ方、できるようになりたいんですよね、めちゃくちゃ自然で。米津玄師さんのハモりもこんな感じで、なかなかできないんですよね(パクリとかではなく、MIX的な話です)高さごとに音域をきちんとカットしてあげればできるような話なんかなぁ・・・勉強が必要ですね。

総評

 合計は・・・43 / 50 点!!!という結果になりました。 本当に自分が「こうだなぁ」と思うことを書いているので「それは違うよ!!」とか「確かにそうだね!」とか色々あると思いますので、コメントいただければ幸いです。

 

それでは今回はこれくらいで。

ありがとうございました。

 

【過去の”採点しました”はこちらから】

 

スポンサーリンク

シャルル を採点してみた

 

今日も今日とて殿堂入りのために名曲を聴き漁るのである。

どうもbunkimanです

 皆さんいかがお過ごしでしょうか。
 私は仕事の午前休を使って書いております。最近、なかなか案件を頑張っていたので、ご褒美的にもらえました。こういうわがまま通してもらえるところ、本当やりやすいんだよなぁ。午前だけなのは午後やることがあるからですよ笑

 さて、今日の曲はみんな大好きこの曲です。

【過去の”採点しました”はこちらから】

スポンサーリンク

 最初のギターのスライド聴くだけで、ぞくっとする。

今日の考察曲はバルーン様の『シャルル』です。
 歌自体めちゃくちゃ魅力的なんですけど、シンセもめちゃくちゃかっこよくって、こういうの作ってみたいですよね笑 本当にかっこい曲だと思います。
 それでは聴いてみてメロディー、リズム、楽曲の展開、世界観、調声という視点で※個人的な点数を10点満点でつけていきます。

※個人的な点数は私の好き度なので、特に優劣というわけではわりません

 

メロディー

 10点。 緩急が最高だなって思っています。切ない曲だからこそ、この叫んでいるようなサビの最初がすごく映えているんだろうし、そこで勢いだけで押さないで「嫌嫌」のところで曲全体のリズムもメロディも制しているような。あと、なんだかもはやAメロはサビレベルの強さあるし、Bメロのサビへの誘導も完璧だし、はい、好きな曲です

 

リズム

 9点。 すごくリズミカルですよね。ギターもリズムをかなり意識しているし、ドラムはかっこいいし、ここであえてシンセはシンプルなリズムにすることでうまくバランスをとっているなって。あとキメがかっこよすぎますよね。各所、いっぱいありすぎるんで、どことは指定できないですけど、逆に今風のおしゃれな曲を作るならこんぐらい作り込まなきゃなぁって思います。

 

楽曲展開

 9点。 ラスサビの入りだけでこの点数にしました。難しいんですよね、ラスサビを盛り上げるのって。多分全体の少しハイを切って、フランジャーかコーラスを指してこもった感じを作って、その後リバースシンバルからのパァンって、感じなんでしょうね、ウミユリ海底譚の時も書きましたが、ラスサビの途中でのこの展開は良いですねー。

 

世界観

 9点。 音からも歌詞からも切ない感じがとても伝わってきますよね。それに加えMV。おしゃれかよっ!おしゃれの滝に当たってるみたいでした。アボガド6さんとの組み合わせっていうのも良いですよね。本当あっているなぁって思います。

 

調声

 8点。 flowerってあんまりわからないんですよね笑 flowerをみると「あ、バルーンさんかな」って思うぐらいflowerわからないです。少しtの音弱いですよね。flowerの調声がわからないのであれですが、気になります。逆にこの調声聴くとflowerだなって思うのは事実。

総評

 合計は・・・45 / 50 点!!!という結果になりました。 この曲は昔から知っていたのに、なんで記事に書いてなかったんだろうなぁって感じです。本当に自分が「こうだなぁ」と思うことを書いているので「それは違うよ!!」とか「確かにそうだね!」とか色々あると思いますので、コメントいただければ幸いです。

 

それでは今回はこれくらいで。

ありがとうございました。

【過去の”採点しました”はこちらから】

スポンサーリンク

自由に捕らわれる。 を採点してみた

 

今日も今日とて殿堂入りのために名曲を聴き漁るのである。

どうもbunkimanです

 皆さんいかがお過ごしでしょうか。
 昨日、今日と採点してみたの記事書いていますが、採点しましたばっかり書いているといつものだらだらしたブログを愛おしいなって自分で思ったりします。まぁあれ自己満なんですけどね笑
【過去の”採点しました”はこちらから】

 さて、今日の曲はこの曲です。

スポンサーリンク

 とても考えさせられる。

今日の考察曲はカンザキイオリ様の『自由に捕らわれる。』です。カンザキイオリさんの曲ってサムネですぐわかりますよね、でもなんだろう、その曲の大事な文字をでかでかと描いているものが多いから、ぱっと見で「あ、これはあの曲か」ってわかるのがすごい。
 
 それでは聴いてみてメロディー、リズム、楽曲の展開、世界観、調声という視点で※個人的な点数を10点満点でつけていきます。

※個人的な点数は私の好き度なので、特に優劣というわけではわりません

 

メロディー

 8点。 詩に音載せましたっていう感じのメロディですよね、そのせいかすごく聴きやすいんですよね。しゃべっているのを聴いているようですごく聴きやすく感じます。って書いていて不思議なんですけど、毎日音楽聴いている割に、がっつり音にのせた言葉より、しゃべるようなメロディに惹かれるのはなんでだろうなぁ。

 

リズム

 8点。 サビの最初の「これーからーぼくーらはー」っていうこの伸ばし方ってすごく意志の強さが出るリズムだなぁって感じましたね。曲全体の雰囲気がそうさせている部分もたくさんあると思いますが、すごく強さが出るリズムだなって思いました。

 

楽曲展開

 8点。 展開のカテゴリなのかはわかりませんが、この曲ってほぼずっと歌ってる曲じゃないですか。すごいですよね、そのせいか全然飽きないというか、感覚的に信頼している人の話を聞いているような感じになるんですよね。曲がいいからなんでしょうけど、そういうところも面白いなぁって思います。

 

世界観

 8点。 世界観、というか伝えたいことがストレートに伝わるような曲ですよね。MVもじっくりと歌詞を読んでくれているような歌ですし。こうわかりやすい歌詞って書くの難しいんですよね、本当にわかりやすくするとダサくなることが多くて・・・それは私のせいかもしれませんが、よく考えてじっくり書いた歌詞なんだろうなって思いました。

 

調声

 9点。 調声めちゃくちゃ良いですよね。なんていうか、声に勢いがある感じでとてもいいなぁって思います。細かく調声しているのはもちろんそうなんでしょうけど、やっぱりこのこぶしと、あぁここでブレスしてるんだろうなって思う一瞬の間ですかね。個人的には声が少し埋もれているのがもったいないと思いますが、いや、もったいないっていうかもっとこの調声じっくり聴きたいので点数高めです。

総評

 合計は・・・41 / 50 点!!!という結果になりました。毎回毎回、本当に良い曲書くなぁ。見習わなきゃね。
 本当に自分が「こうだなぁ」と思うことを書いているので「それは違うよ!!」とか「確かにそうだね!」とか色々あると思いますので、コメントいただければ幸いです。

 

それでは今回はこれくらいで。

ありがとうございました。

スポンサーリンク

【過去の”採点しました”はこちらから】

ウミユリ海底譚 を採点してみた

今日も今日とて殿堂入りのために名曲を聴き漁るのである。

どうもbunkimanです

皆さんいかがお過ごしでしょうか。
私は今日は色々と活動しましたよー曲作りも結構して、良い感じになってきました。嬉しいですね。それでは曲話に入ろうかと思います。
【過去の”採点しました”はこちらから】

今日の曲はこの曲です。

スポンサーリンク

 

イントロから既に神曲ですね。
今日の考察曲はナブナ様の『ウミユリ海底譚』です。
実は記事書くために初めて聴いたんですよ、この曲。確かにランキングで未だによく見かけるなぁとは思っていたのですが、驚くほど私の好みな曲で「なんで今まで聴かなかったんだよ!!」ってなってました笑 まぁ記事書いているから聴けたと思えば、まぁ良いことですかね
それでは聴いてみてメロディー、リズム、楽曲の展開、世界観、調声という視点で※個人的な点数を10点満点でつけていきます。

※個人的な点数は私の好き度なので、特に優劣というわけではわりません

メロディー

9点。 なんでしょうこのサビのメロディ。私の中ではこのサビのメロディが「あぁすごいボカロっぽい」って思うんですよね、良い意味で。あとこのイントロの歯切れの良いリード音がすごく懐かしい気持ちにさせてくれますね。ぱっと聴いて「もっと聴きたい」っと思わせる音作りって大事なんだろうなって思いますね。

リズム

9点。 ナブナさんの曲のドラム良いですよねー「あぁ叩いてるなぁ」って感じがすごいします。こういう速い曲はいかにシンプルにかっこ良くリズムを作るかが大事なんだと思いますね。そう、速い曲では8分でのフィルや4分のハイハットにリズムを崩したスネア、タムのコンビネーションが大事だとは個人的に思っています。もちろん16分使っちゃいけないというわけではないですが、まぁ、好みですね

楽曲展開

9点。 展開というか私が注目したいのは転調ですね。ここまで疾走感を維持して転調する曲も珍しいのではないかと思います。止まりつつも止まっていない楽器隊と速いBPMの8分の威力とサビの一回りの区切りとかではなく、2小節ぐらいで転調するっていうのはすごい勉強になりますね。今まで大きい区切りでしか転調してなかったので全く考えていない発想でした。

世界観

8点。 ナブナさんの曲って、一曲一曲があぁ、物語なんだなっていうのが伝わってきますよね。おそらく、曲の雰囲気と動画と相乗効果なのだと思いますが、とても伝わってくるのが良いなぁって思います。

調声

8点。 調整はまず、毎回書いてますが、ナブナさんだなって思いますね。ちょっと面白いことしてるなって思ったのが「灰の中で夢を描いた」の部分でビットクラッシャーみたいなのを使ってるところですかね。私も最近、ボカロも含め、色んな音にビットクラッシャー使ってワンポイントの音作りとかしているので「おっ」って思いました。他の手法だと音程を一定にしてケロ越えにしたり、EQでハイを削ってラジオみたいな音質にする、みたいのがありますね。

総評

合計は・・・43 / 50 点!!!という結果になりました。 いやぁめっちゃ良い曲だなぁ、ナブナさんの曲は王道バンドミュージックみたいな感じなところも好きなんですよね。本当に自分が「こうだなぁ」と思うことを書いているので「それは違うよ!!」とか「確かにそうだね!」とか色々あると思いますので、コメントいただければ幸いです。

それでは今回はこれくらいで。

ありがとうございました。

【過去の”採点しました”はこちらから】

スポンサーリンク