後輩がかわいかった

.

.

どうもbunkimanです

.

.

.

なかなか物事はうまくいかないもんですね、なんて連日の働き具合を思いながら終電に向けて走ってました

.

.

.

ホームに着いてから5分はありましたね、あんなに走らなくて良かったやないかーい( ˘ω˘ )

.

.

.

そう、今日は私の後輩(かわいい)と終電ラン(同じ電車)に臨んでいたんですが、途中で

.

.

.

「bunkimanさん!!私ヒールなんで先に行ってください!!!ほんと気にしないでください!!!先に!!」

.

.

.

って言われたんですけど、こういう時、勘ぐりますよね

.

.

.

あれ、俺と一緒に電車に乗るのがイヤなのかな……??でもこの子ほんとにいい子だから最悪、自分が間に合わなくてもいいからこう言ってくれてくれるのかな……??あ、でも俺が逆の立場だったらこの時間までヘトヘトになって、いくら仲良いとはいえ先輩に気を遣うのもイヤだな……

.

.

.

という事で、その子置いて走りました、そう一心不乱に、むしろ走らされてる感までありましたね

.

.

.

そのせいです、5分前にホーム着いていたのは笑

.

.

.

でも、ここで油断してはいけないっ……!

.

.

.

ホームで改札から近くにいると遭遇する可能性があるではないか!!!出会ったら結局気を遣わせてしまうやん!!!

.

.

.

それは避けよう、という事で、改札から遠くへ遠くへ、ホーム全体の半分の距離は奥に行ったと思います。その上、イヤフォンを付けるという武装っぷり。これでもはや「俺、1人で帰るで」感が前面に出ているので気を遣わせる事もないでしょう

.

.

.

ここまで来ると俺がただ1人で帰りたいだけじゃないか??と思ったその矢先、電車が来ました

.

.

.

ん???

.

.

.

隣のドアにいるやーん!!!!!

.

.

.

なんでや!!!もはや気を遣えや!!!!俺かなり走ったわ!!!!

.

.

.

まぁこういう時って大体たまたまなんだよね笑

.

.

.

という事で可能な限り気付かないようにスマフォを見てたら「無事終電乗れました(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎」みたいなLINEが来たので「良かったぜ、ベイベ(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎」的な事を返して、混んでいたのもあってそのまま出会う事もなく電車乗り終えました

.

.

.

結論、後輩がかわいかったので、少し疲れが癒えました

.

.

.

それでは今日はこの辺で

.

.

.

いつも読んでくれてありがとうございますっ

.

.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。