『スタートライン』と『砂の惑星』に共通点を発見!?

どうもbunkimanです

 みなさんいかが、お過ごしでしょうか

 私は、昨日始発まで働くという鬼畜っぷりでしたけど、なんとか今日は休みもらってやりたいことをやっていました。平日休みは楽しいですね、ほとんど家にいましたけど笑

 今日はですねー私の曲『スタートライン』とですね米津玄師ハチ)さんの曲『砂の惑星』に共通点を発見したので、その点について書いていこうかと思います。

 ひとまず、両曲を載せておきます

砂の惑星』

砂の惑星』

 正直言うと何が似てるんやと、砂の惑星に失礼やろと、はいはい、わかっていますけどね、ニコ動のコメントでも「砂の惑星じゃん」みたいなコメントがあって「なんのことを言っているんだろうなぁ」って気になっていたんですよ。やっと、今日「あぁ、そういうことか」ということがわかりました

 今日は休みなので、午前中弾き語りをしていたんですよ。最近はLemonとアイネクライネとかやっているんですけど、今日は砂の惑星でもやってみるかーって。でもあれ、コード見ながら歌える曲じゃないよなーとか思いながら、弾きながら歌ってたんですよ。そして、サビに差し掛かったところで「あれ?」と思ったんですよ。

 そう、サビのコード進行がスタートラインと同じだったんです。厳密に言うと違うんですけど、VI – IV – V – I という流れが一緒だったんで「あ、そゆことー!」というのと「コード進行同じなのにこんなに違うのかよー・・・」という気持ちで歌えませんでした笑

 結論、言いたかったのはコード進行だけじゃ曲の良し悪しは決まらないってことですね笑 大事であることは間違いありませんが、曲の雰囲気を作ったり、音色、メロディ、たくさんのことで曲の魅力を引き出すことが大事なんですねっ

 ということで、今日はこの辺で

 いつも読んでいただき、ありがとうございますっ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。