雨とペトラ を採点してみた

今日も今日とて殿堂入りのために名曲を聴き漁るのである。

どうもbunkimanです

皆さんいかがお過ごしでしょうか。
私は久しぶりのゆったりした休日を味わっています。今日、大型台風が近づいているらしいですね。既に暴風域に入られている方は、気をつけてください。窓がある場合はカーテンを閉めるだけでも、外から何か飛んできたときに安全ですので、ぜひ閉めていただきたいと思います。
それでは今日の曲のこと書いていきたいと思います。

【過去の”採点しました”はこちらから】

スポンサーリンク


頬を濡らしてしまうっ……!

今日の考察曲は須田景凪 / バルーン様の『雨とペトラ』です。
いいですよねーこの曲。最近、AppleMusicでバルーンさんのアルバムが出ているのを発見してヘビロテしているのですが、個人的に一番好きかもしれません。ってかバルーンさんの中ではここまでBPM速い曲って珍しいかもしれませんでね。
それでは聴いてみてメロディー、リズム、楽曲の展開、世界観、調声という視点で※個人的な点数を10点満点でつけていきます。

※個人的な点数は私の好き度なので、特に優劣というわけではわりません

メロディー

10点。 私はこの曲で注目したいのは、歌は当然良いんですが、イントロなんですよね。バルーンさんの曲をたくさん聴いてみると結構近しい音色を使われていて(柔らかいようなシンセの音)それはそれで「この人の曲だ!」と思うのですが、このなんとも言えないメロディいいですよね。そこまで主張もしてないですが、曲の雰囲気をかなり出していて、こういうイントロを作れるようになりたい、と素直に思える曲でした。

リズム

10点。 バルーンさんの曲でいつも書いている気がしますが、この曲もドラムがかなりキマってますね。出だしの16分ドラムからもう疾走感が半端ないですね。全体的にドラムが曲を作っているなぁと感じましたし、この曲を聴いて、改めて、自分は楽器の中でドラムが一番得意なんだけら一番こだわらなきゃダメだなぁって思いました。よくよく聴いてみると作り込みと、曲のキメ手に使われていることがわかります。

楽曲展開

9点。 疾走感がありすぎる曲って聴いていると疲れるんですよね。なんていうんでしょうか。息継ぎできないイメージに近いです。そうなんですが、この曲はBメロが良い休憩になってサビで最高潮になる運びになってますね。曲作っている側としては、メロディの音数があれだけ少ないと不安になるものですが、かっこいい仕上がりになってますね。

世界観

9点。 アボガド6さんの絵が毎回素敵すぎて雰囲気作りの一助になっているのはさておき<メロディー>のところでも書いた音色の話をしようかと思います。この少しふんわりとしたアンニュイな音、聴いた瞬間に「あ、バルーンさんだなこの曲」って思いますよね。このような目線を持って幾つか曲を作るのも一つの手だなと思いました。

調声

8点。 flowerさん良い声してますね。ただやっぱり少し発音が気になります。でもそんなことよりこの曲で学んだのはコブシの重要性。サビ入りの「んあめが〜」の「ん」がとってもかっこいい。引き込まれますね。ここまで力強く表現できるんだ、と感心しました。

総評

合計は・・・46 / 50 点!!!という結果になりました。久しぶりに書きましたが、やっぱり楽しいですね。今回は最近よく聴いている曲のことを書きましたが、次回からはまた曲を探して書こうかと思います。本当に自分が「こうだなぁ」と思うことを書いているので「それは違うよ!!」とか「確かにそうだね!」とか色々あると思いますので、コメントいただければ幸いです。

それでは今回はこれくらいで。

ありがとうございました。

【過去の”採点しました”はこちらから】

スポンサーリンク

メーベル を採点してみた

 

今日も今日とて殿堂入りのために名曲を聴き漁るのである。

どうもbunkimanです

 皆さんいかがお過ごしでしょうか。
 また「採点してみた」シリーズが一ヶ月空いてしまいました・・・それではいかんのーとか思っていたので、目を付けてた曲を書こうとしたら、よくよくボカロ曲じゃなかったです。あ、はい「Dolly」です。別に良いなぁと思う曲のことを書いているのでそこまで拘ることではないかもしれませんが、いつかもしかしたらv_flowerでアレンジしてくれるかもしれないので、それまで待とうかと思います。ほんと良い曲書くわ。それでは今日の曲のことを書いていきましょうかね。

【過去の”採点しました”はこちらから】

スポンサーリンク

 

 

 ごちそうさま

 今日の考察曲は須田景凪 / バルーン様の『メーベル』です。
 いやぁもう、オシャレすぎて耳が気持ち良いですよね。上の文章ではDollyの代わりに書いてるみたいに思われる方もいるかもしれませんが、そういうことではないのでその辺よろしくです。
 それでは聴いてみてメロディー、リズム、楽曲の展開、世界観、調声という視点で※個人的な点数を10点満点でつけていきます。

※個人的な点数は私の好き度なので、特に優劣というわけではわりません

 

メロディー

 9点。 なんでしょうかこの切ないメロディは。転調してからがほんと、flowerのすれすれの音程なのか、苦しさなのか切なさなのかが混ざってめちゃくちゃ切ないメロディに聴こえますね。やはり歌が上手い人はメロディがすごい。

 

リズム

 10点。 須田景凪さんの楽曲聴いてると思うんですけど、ドラムがめちゃくちゃ良いんですよね。どの曲でも「うあぁなにこのドラムは・・・」って思っています。ドラムは曲に勢いを付けるのにかなり大事な役割を持っているので、ドラムの打ち込み / 演奏に磨きをかけるのは非常に重要。「全くわからないよー」っていう人はゴーストノートを打ち込みに入れるのと3連を使えるところで使って裏打ちしとけは良い感じになりますよ(適当)。音的にいいなぁと思ったのは硬い芯のあるキックと深みのあるタムでしょうか。私ももう少し深みのあるタムの音出したい。

 

楽曲展開

 9点。 楽曲展開で言うと、バルーンさんの曲を聴いていて思うのは2サビからラスサビへの勢い付け方がうまいなぁというところ。なんだろうなぁって考えてみたんだけど、多分2サビから「曲のテンション落とす」というより「浮遊感を出している」ところにあるのかなぁって今回は思いました。やっぱ完全に落としてしまうとラスサビにあげるの一苦労ですが、ふわふわしてる感じを出しておいたほうがなんか勢いつきそうですよね笑 こればかりはそういう視点で他の曲を聴いてみるしかありませんが。

 

世界観

 9点。 味がありますよねー曲も強いのですが、やっぱりアボガド6さんの絵もあって、もうなんでしょう、表現しがたいのですが、この切ない雰囲気が溢れているキッチンにどっぷり浸かってしまってしまうような気分になってしまいます。

 

調声

 7点。 flowerって調声むずかしいんでしょうかね?発音がちょっと気になりますが、やっぱりリズム感とキレが良くて良いですね。とまぁそう思うのと、調声は確かに大事だけど、それもやっぱり曲の構成要素の一つであるっていうことですね。

総評

 合計は・・・44 / 50 点!!!という結果になりました。本当に良い曲だなぁ、今、私も気合い入れて曲作っているので、どうにか良いところを吸収していきたいですね。本当に自分が「こうだなぁ」と思うことを書いているので「それは違うよ!!」とか「確かにそうだね!」とか色々あると思いますので、コメントいただければ幸いです。

 

それでは今回はこれくらいで。

ありがとうございました。

 

【過去の”採点しました”はこちらから】

 

スポンサーリンク

シャルル を採点してみた

 

今日も今日とて殿堂入りのために名曲を聴き漁るのである。

どうもbunkimanです

 皆さんいかがお過ごしでしょうか。
 私は仕事の午前休を使って書いております。最近、なかなか案件を頑張っていたので、ご褒美的にもらえました。こういうわがまま通してもらえるところ、本当やりやすいんだよなぁ。午前だけなのは午後やることがあるからですよ笑

 さて、今日の曲はみんな大好きこの曲です。

【過去の”採点しました”はこちらから】

スポンサーリンク

 最初のギターのスライド聴くだけで、ぞくっとする。

今日の考察曲はバルーン様の『シャルル』です。
 歌自体めちゃくちゃ魅力的なんですけど、シンセもめちゃくちゃかっこよくって、こういうの作ってみたいですよね笑 本当にかっこい曲だと思います。
 それでは聴いてみてメロディー、リズム、楽曲の展開、世界観、調声という視点で※個人的な点数を10点満点でつけていきます。

※個人的な点数は私の好き度なので、特に優劣というわけではわりません

 

メロディー

 10点。 緩急が最高だなって思っています。切ない曲だからこそ、この叫んでいるようなサビの最初がすごく映えているんだろうし、そこで勢いだけで押さないで「嫌嫌」のところで曲全体のリズムもメロディも制しているような。あと、なんだかもはやAメロはサビレベルの強さあるし、Bメロのサビへの誘導も完璧だし、はい、好きな曲です

 

リズム

 9点。 すごくリズミカルですよね。ギターもリズムをかなり意識しているし、ドラムはかっこいいし、ここであえてシンセはシンプルなリズムにすることでうまくバランスをとっているなって。あとキメがかっこよすぎますよね。各所、いっぱいありすぎるんで、どことは指定できないですけど、逆に今風のおしゃれな曲を作るならこんぐらい作り込まなきゃなぁって思います。

 

楽曲展開

 9点。 ラスサビの入りだけでこの点数にしました。難しいんですよね、ラスサビを盛り上げるのって。多分全体の少しハイを切って、フランジャーかコーラスを指してこもった感じを作って、その後リバースシンバルからのパァンって、感じなんでしょうね、ウミユリ海底譚の時も書きましたが、ラスサビの途中でのこの展開は良いですねー。

 

世界観

 9点。 音からも歌詞からも切ない感じがとても伝わってきますよね。それに加えMV。おしゃれかよっ!おしゃれの滝に当たってるみたいでした。アボガド6さんとの組み合わせっていうのも良いですよね。本当あっているなぁって思います。

 

調声

 8点。 flowerってあんまりわからないんですよね笑 flowerをみると「あ、バルーンさんかな」って思うぐらいflowerわからないです。少しtの音弱いですよね。flowerの調声がわからないのであれですが、気になります。逆にこの調声聴くとflowerだなって思うのは事実。

総評

 合計は・・・45 / 50 点!!!という結果になりました。 この曲は昔から知っていたのに、なんで記事に書いてなかったんだろうなぁって感じです。本当に自分が「こうだなぁ」と思うことを書いているので「それは違うよ!!」とか「確かにそうだね!」とか色々あると思いますので、コメントいただければ幸いです。

 

それでは今回はこれくらいで。

ありがとうございました。

【過去の”採点しました”はこちらから】

スポンサーリンク

レディーレ 編:ほわほわ感!このほわほわ感だよ!

今日も今日とて殿堂入りのために名曲を聴き漁るのである。

どうもbunkimanです

皆さんいかがお過ごしでしょうか。
世の中はクリスマスですね。私は今日も仕事です。まぁ仕事なのは割と普通ですかね、平日ですし。今年ももうあと少し。音楽に癒されつつ頑張っていきましょう。

さて、今日の曲の考察に入っていきたいと思います。


ふわふわした不思議な雰囲気、刺さる歌詞。

今日の考察曲はバルーン様の『レディーレ』です。
ボカロ曲の考察なので須田さんではなく、バルーンさんと書かせてください。正直、バルーンさんの曲は聴くの避けてたんですよ。聴く前から「この人の曲絶対いいだろうなぁー」って思っていたので笑 なんかなんでか知らないですけど、良い曲聴くの怖いんですよね。
まぁそんな話は良いとして、それでは聴いてみてメロディー、リズム、楽曲の展開、世界観、調声という視点で※個人的な点数を10点満点でつけていきます。

※個人的な点数は私の好き度なので、特に優劣というわけではわりません

メロディー

9点。 さすが歌も歌えるだけあるって感じですよね。メロディーが歌っていて気持ち良いタイミングで高音になっていて、聴いていても気持ちい良い。自然な感じなんだよなぁ、これはやっぱり普段から歌ってないと出来ない芸当なんだと思います。さぁ俺も弾き語りでもしようかな。

リズム

8点。 繊細。この一言で済ましたいのですがダメでしょうか??はい、やっぱり書こうかと思います。この曲、すごくドラムを大事にしてる曲だと思うんですよね。Aメロ、Bメロのハイハットの刻みはとても手が込んでいる感じ、というのが一番わかりやすいかもしれないですが、単純にスネアが好きです。はい、私が好きなだけですよ。

楽曲展開

8点。 静かにするのがうますぎる。この曲、恐らくですが、ライブで聴いたら鳥肌もんでしょうね。何度もくる静けさで息が止まりそうになって、サビのハイトーンで全部溢れそうになります。全体的に静か目なところも嬉しいです。こういう曲がもっと出てくるとランキングに載ってくる曲も変わってくるんだろうか。

世界観

8点。 「?」
あれなんですよ、言って良いかどうかわかりませんが、とりあえず、まず、とりあえず、アボガド6さんと組んでるって時点で世界観が最強よりの最強ですよね。こう書くと「アボガド6さんのおかげなのかよ!!」って思われる方もいるかもしれませんけど、二人ともセンスが常人を遥かに超えてるから良くなるんですよ。

調声

8点。 ハモりパートなのかもしれませんが、一瞬高くなる音めっちゃ気持ち良いんですよねぇ、それ以外でも細かいピッチ修正とかも入っていたりするのは勉強になりますね。あとやっぱり、サビの入りの「ひとり」の「ひ」にかなり力入れてるんだろうなって感じます。曲の要となる部分はやっぱり凝らないと、ね。

総評

合計は・・・41 / 50 点!!!という結果になりました。うぐぅ・・・今回もまた、良い曲を聴いてしまった・・・MVめっちゃ良くないですか??このブログ書く時って、先に音源を何回も聴いてから、ブログ書く前にMVをじっくり観るんですけど、MV良過ぎて普段よりマシマシで観てしまいました笑
本当に自分が「こうだなぁ」と思うことを書いているので「それは違うよ!!」とか「確かにそうだね!」とか色々あると思いますので、コメントいただければ幸いです。

それでは今回はこれくらいで。

ありがとうございました。