レディーレ 編:ほわほわ感!このほわほわ感だよ!

今日も今日とて殿堂入りのために名曲を聴き漁るのである。

どうもbunkimanです

皆さんいかがお過ごしでしょうか。
世の中はクリスマスですね。私は今日も仕事です。まぁ仕事なのは割と普通ですかね、平日ですし。今年ももうあと少し。音楽に癒されつつ頑張っていきましょう。

さて、今日の曲の考察に入っていきたいと思います。


ふわふわした不思議な雰囲気、刺さる歌詞。

今日の考察曲はバルーン様の『レディーレ』です。
ボカロ曲の考察なので須田さんではなく、バルーンさんと書かせてください。正直、バルーンさんの曲は聴くの避けてたんですよ。聴く前から「この人の曲絶対いいだろうなぁー」って思っていたので笑 なんかなんでか知らないですけど、良い曲聴くの怖いんですよね。
まぁそんな話は良いとして、それでは聴いてみてメロディー、リズム、楽曲の展開、世界観、調声という視点で※個人的な点数を10点満点でつけていきます。

※個人的な点数は私の好き度なので、特に優劣というわけではわりません

メロディー

9点。 さすが歌も歌えるだけあるって感じですよね。メロディーが歌っていて気持ち良いタイミングで高音になっていて、聴いていても気持ちい良い。自然な感じなんだよなぁ、これはやっぱり普段から歌ってないと出来ない芸当なんだと思います。さぁ俺も弾き語りでもしようかな。

リズム

8点。 繊細。この一言で済ましたいのですがダメでしょうか??はい、やっぱり書こうかと思います。この曲、すごくドラムを大事にしてる曲だと思うんですよね。Aメロ、Bメロのハイハットの刻みはとても手が込んでいる感じ、というのが一番わかりやすいかもしれないですが、単純にスネアが好きです。はい、私が好きなだけですよ。

楽曲展開

8点。 静かにするのがうますぎる。この曲、恐らくですが、ライブで聴いたら鳥肌もんでしょうね。何度もくる静けさで息が止まりそうになって、サビのハイトーンで全部溢れそうになります。全体的に静か目なところも嬉しいです。こういう曲がもっと出てくるとランキングに載ってくる曲も変わってくるんだろうか。

世界観

8点。 「?」
あれなんですよ、言って良いかどうかわかりませんが、とりあえず、まず、とりあえず、アボガド6さんと組んでるって時点で世界観が最強よりの最強ですよね。こう書くと「アボガド6さんのおかげなのかよ!!」って思われる方もいるかもしれませんけど、二人ともセンスが常人を遥かに超えてるから良くなるんですよ。

調声

8点。 ハモりパートなのかもしれませんが、一瞬高くなる音めっちゃ気持ち良いんですよねぇ、それ以外でも細かいピッチ修正とかも入っていたりするのは勉強になりますね。あとやっぱり、サビの入りの「ひとり」の「ひ」にかなり力入れてるんだろうなって感じます。曲の要となる部分はやっぱり凝らないと、ね。

総評

合計は・・・41 / 50 点!!!という結果になりました。うぐぅ・・・今回もまた、良い曲を聴いてしまった・・・MVめっちゃ良くないですか??このブログ書く時って、先に音源を何回も聴いてから、ブログ書く前にMVをじっくり観るんですけど、MV良過ぎて普段よりマシマシで観てしまいました笑
本当に自分が「こうだなぁ」と思うことを書いているので「それは違うよ!!」とか「確かにそうだね!」とか色々あると思いますので、コメントいただければ幸いです。

それでは今回はこれくらいで。

ありがとうございました。