失想ワアド を採点してみた

 

今日も今日とて殿堂入りのために名曲を聴き漁るのである。

どうもbunkimanです

 皆さんいかがお過ごしでしょうか。
 正月休みに無事に入れましたでしょうか。この期間はできるだけ多く更新しようかと思います。というか、昨日、投稿されたある曲のせいで「書かなきゃ!」と思い、書いてるだけということもあります笑

 さて、今日の曲はもちろん、昨日投稿されたこの曲。



 聴いてドキドキが止まらないです。

今日の考察曲はじん様の『失想ワアド』です。
 私、ボカロ界に参入したのが遅すぎて、実はあんまりカゲロウプロジェクトのことだったり全然知らないんですよね・・・。でも、この曲を聴いてみんなが好きな理由もわかってきました。何から入ればいいか、好きな人教えていただけると嬉しいです。
 それでは聴いてみてメロディー、リズム、楽曲の展開、世界観、調声という視点で※個人的な点数を10点満点でつけていきます。が、今回は初めてなので最高点9点で付けてます。最初から最高得点付けるのは良くないからね。

※個人的な点数は私の好き度なので、特に優劣というわけではわりません

 

メロディー

 9点。 歌もとてもいいんですが、やっぱりこの曲のポイントはストリングス(おそらくバイオリン?)ですね。ぐっと曲の透明感を増して、すごく優しさ増してます。失想ワアド > バファリンですね、完璧に。

 

リズム

 8点。 これもストリングスの話になってしまうんですが、短い音のストリングスがかなりいいリズム感を醸し出してますよね。Cメロとか。あと、サビの後ろに「てれれれっ」って鳴ってると思うんですけど、こういう鳴らし方は疾走感がかなり出ます。良い曲っていうのは大概、勢いがあります、疾走感があります。それ以前にこの曲は失想感がすごいですけどね。

 

楽曲展開

 9点。 私的な聴き所は最初のAメロ2連続の間の緊張感とCメロですね。Cメロ聴いた瞬間「あぁ!これすっごい有名なボカロ曲っぽい!!!」って、まだドキドキしています笑 有名なボカロ曲ってう表現ですら失礼っぽいところがなんとも。でもなんでしょう、ここきっと流れるように転調しているんですよね。多分、サビが終わる1,2小節ぐらい前から。研究せねば。

 

世界観

 10点。 これはもう言うことないんじゃないでしょうか。ニコ動のコメントを見る限り、小説に出てくるキャラクターなんですよね。もう、これは10点にしようって、コメントを見て判断しました笑 批判的な意見なんて全くなかったからね。ここまで何年もかけて世界観を作っていけるっていうのは本当に素敵だなぁ。

 

調声

 8点。 声を重ねて、すごく透明感がある声ですよね。高い声できれいな柔らかい声出すのって結構難しいんですよ。それと、Aメロの語りかけるような、息遣いが聴こえるような声がさすがだなって思います。

総評

 合計は・・・44 / 50 点!!!という結果になりました。正直な話、今衝動的に書いているので、あんまり「これがこうだ」みたいな感じで書きたくありませんでした笑 いつも以上に「この曲いいよね」って言いたいだけでした、そうさせる曲を書けるじんさん、本当にすごいです!悔しい!!笑
 
本当に自分が「こうだなぁ」と思うことを書いているので「それは違うよ!!」とか「確かにそうだね!」とか色々あると思いますので、コメントいただければ幸いです。

 

それでは今回はこれくらいで。

ありがとうございました。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。